のんびり猫の散歩道

FF11&FF14 まったり日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっと着れた~^^

GWあっという間に終わっちゃいましたね~;;
私は、連日ヴァナでレベル上げしてました^^
なんと、3日間でLv65→68まであがりました!
夕べも行ったので、Lv69まで@3000ほどです。

そうなんです。
ついにLv68になったのですよ~(≧∇≦)b

いよいよ着られるのです。
フレさんからいただいて、厳重に保管していたアノ超高級装備が!

さっそく着てみました(/ω\)
080511_01.jpg


うわ~!青色に金糸の刺繍が映えて、綺麗ですね~o(≧∇≦)o

セミがなく頃までには、なんて話してたのですが、意外に早く到達できました^^
あらためて、ありがとうございます。
大切に使わせていただきます~m(_ _)m

レベル上げ以外にも、いろいろ遊びましたよ~^^

***
初めて挑戦したものが2つありました(*^^*)

ひとつめは、40BC 噂のスライム です。
5人だったので、順番を決めて3人ずつ入ることにしました。

アタッカー2人が、左から順番にスライムをぼこぼこにしますw
私は白/黒なので、回復とヘイストとバインド担当。

みんな順調に勝利!
でも、残念ながらアタリと言われてるものは出ませなんだ(´Д⊂

ちなみに私のときは、

ダスキースタッフ
マナリング
獣人ミスリル貨
スチール板
スライムオイル×2 でした。

そして・・・

取得条件に満たないため、スライムオイルを入手できなかった!

というオマケまでつきましたww
かばん整理が不十分でした(´・ω・`)

みんなはハズレっていってたけど、私は「マナリング」が嬉しかったです^^

終わった後で攻略を調べてたら、珍妙な動きをしてたことに気づきました^^;
「バインドは右のスライムからかけてくださいね~」と言われてたのに、
右のスライムに「しか」かけてませんでした;;
同じスライムに何度もかけて、どうするんでしょうかOrz~
むこうも「なんで自分にばっかり・・・」って思ったことでしょう;

スライムさんたちは、徐々に中央に集まってきて、合体すると女王様スライムになり、強くなってしまうそうなので、そうならないように動きをとめるのですね。
お勉強になりました~(*^^*)

◇◇◇

もうひとつの初めては、護衛です。
サンドで受けて、古墳へ向かいます。
名前だけは聞いたことのあるカノー様がいらっしゃいました^^

私は、彼女を動かす担当です。
1回目は、入ってすぐの骨のとこで失敗してしまいました;;

戦闘に参加させちゃうと、すぐ倒れちゃうんですね。
あと、ケアルするといいよ、って教えてもらいました。

2回目は、慎重に慎重に・・・

動かしてるうちに、この動きは何かに似ている・・・と思いました。

お手伝いしてもらってるときの自分ですww

敵がいたら、お掃除してもらうまで安全なとこで待機。
この感覚で動かしたらうまくいきました^^
無事終了し、なんと1万Gとミラテテ様をげと(≧∇≦)b

モグ前で集合し、初ミラテテ使いました!
900ちょいもらったと思います^^

黒に着替えて使い、Lv36になりました~w
サポ完成まで@1ですよ~(´Д⊂

初めてのものは緊張するけど、みんなでわいわいお出かけは、とても楽しいです!

また誘ってくださいね(*^^*)

☆END☆
スポンサーサイト

ジャンル : オンラインゲーム
テーマ : FINALFANTASY XI

[ 2008/05/11 13:39 ] LSイベント | TB(0) | CM(2)
ノーブルチュニック似合ってるよ^^

ルイちゃんとももう長い付き合いだけど、こうやって見るとホントに立派になったなぁ゜+。(*′∇`)。+゜

そろそろLv70も間近に迫ってる様だし【偉大なる白魔道士の証】を取りに行きましょうか!

白の証は敵はそんなに強くなく、金策が出来て、微経験値が入り、スキル上げも出来て、印章も貯まると言ういい場所を知ってるので是非そこへ!w
[ 2008/05/12 17:49 ] [ 編集 ]
☆ ゼロ さま
ありがとうございます~(≧∇≦)
装備に負けないよう中の人もしっかりPTスキルを上げたいと
思います。
証取り、ぜひお手伝いよろしくお願いします。
いい場所あるんですねw 楽しみにしてます~(*^^*)
[ 2008/05/13 00:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。